〒224-0036
神奈川県横浜市都筑区勝田南 2-19-16 高橋ビル201

都筑区仲町台駅の歯医者|かみ合わせ治療|山田歯科クリニック

HOMEクリニック紹介診療案内院長紹介アクセスお問い合わせ

院長の一言

センター北駅の山田歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
mobile site
携帯サイトQRコード
院長先生インタビュー
ドクターズファイル
院長の一言

スルガ銀行のデンタルローン
HOME»  院長の一言»  歯からウロコ»  歯からウロコ その2 口内炎はレーザーで早期治療を

歯からウロコ その2 口内炎はレーザーで早期治療を

歯からウロコ その2 口内炎はレーザーで早期治療を

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
早速ですが、「歯からウロコ その2」をお送りいたします。

歯からウロコ その2
口内炎はレーザーで早期治療を・・・その場で改善!快適食生活


口内炎ができたとき、あなたはまずどんな対処しますか?
消えてゆくまでがまんする。
内科でケナログを処方していただく。
パッチを買ってきて貼る。
チョコラBBを買ってきて服用する。
イソジンでひたすらうがいをする。

口内炎の多くは数日で治ってゆきますが、
食べ物が当たるたびに痛くてつらいので、
なるべくだったらその場で、痛みを消したいですね。
また、人によっては頻繁にできて、悩んでいらっしゃる方もいます。

口内炎ができたら、まず歯科にかかってみてください。
ほとんどの口内炎は、レーザーを当てるとその場で痛みが改善します。
口内炎自体がその場で消えるわけではありませんが、
表面の痛みはかなり改善します。
相当大きな口内炎は、数日間通院していただくこともありますが、
日一日と、改善してゆきます。
レーザー治療は、表面が多少暖かくなるぐらいで、通常痛みは伴いません。

ただし、口内炎に似た別の疾患もありますので、医師の診断が必要です。
また、舌がピリピリと痛む舌痛症にも効果がありますので、
お悩みの方は、お気軽にご相談ください。


2014-01-13 23:33:18

歯からウロコ